忍者ブログ
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もはや一般的に浸透しつつあるオルチャンメイク※。

※…オルチャンとは、韓国語でオルグル(顔)がチャン(最高)を合わせた造語。主にネット上で人気を博している美女やイケメンたちのこと

そして中でもいま注目を集めているのが“ドファサルメイク”なんです!

「ドンファン」という言葉がありますよね? 17世紀スペインの伝説のプレイボーイ、ドンファンから転じて、モテ男全般の代名詞です。

その女性版を意味する造語がこの「ドファサル」で、どんな男性も誘惑してしまうほど魅力的なメイクのことを指します。K-POPアイドルやオルチャンの間でも流行中のこのメイク。

ポイントは「赤」です。

まずは目元。赤いおめめのウサギメイク、とも呼ばれるこのメイクですが、目元の「赤」がまず印象的なんです。

上まぶただけでなく、下まぶたの目尻側1/3にも赤いシャドウをのせてください。上まぶたは、目尻にいくにつれて厚く目立つように。一重、奥二重の方もポイントは目尻側に! 涙袋はパールできちんと強調、目頭を極細のアイラインで「く」の字でなぞりシャープに。

こんな感じで。

つぎに、オルチャンメイクの基本“グラデーションリップ”ですが、強めの赤を唇の内側にだけつけてぼかします。

コントラストを強めに出したいから、コンシーラーやパウダー・ファンデーションでまず唇全体を抑えてから、赤リップをポンポンとのせるのがオススメです。

最後にチークですが、頬骨より高い位置、顔の外側にむかってピンクorオレンジをのせると、ぽっと上気したような華やかさがプラスされます。
チークをのせて「目」「頬」「口」すべてに赤味をポイントを置くのもいいけれど、わたしのオススメはチークなし。ちょっと浮世ばなれした”怖カワイイ”な感じが、抗えないファムファタールという感じでロマンチックじゃないですか?
PR
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

忍者ブログ [PR]
 Template by repe