忍者ブログ
[40]  [42]  [38]  [41]  [39]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本を代表する美容法は何だと思いますか? 色々ある美容法のなかでも、世界でとくに語られているもののひとつが“酒風呂”なんですって! かなり意外ですよね。

このように、昔から世界中で国ごとに特色ある美容法が伝えられています。そこで今回は、世界の国々に伝わる驚きの美容法を、アメリカの情報サイト『Answers.com』を元に9個ご紹介します。

筆者は色々な国の美容法を試してきましたが、今回ご紹介する9個は、比較的簡単に美肌をゲットすることができるものばかり。どれもお金をかけずに家で簡単にできるので、早速試してみて下さいね。



■1:ギリシャ

ギリシャでは綺麗な髪の毛を保つために、ローズマリーウォーターで髪をリンスします。ローズマリーには髪を健康にする効果や雑菌作用もがあります。

ローズマリーウォーターの作り方は簡単。ローズマリーの葉っぱを水に入れて茹で、そして冷やしたら完成です。



■2:日本

日本を代表する美容法は、日本酒風呂です。日本酒なら種類はなんでも良いのですが、お風呂に3、4杯入れることで、酒に含まれる“コウジ酸”が肌を明るくしてくれるのだそうです。知ってました?



■3:中国

肌を柔らかく若々しく保つために、中国では白米で顔を洗うそうです。白米には抗酸化作用成分が含まれていて、アンチエイジングの効果が期待できるとのこと。

方法は簡単。白米を20分間、水につけて成分を水に浸透させます。そして1週間に1回、その水に浸した布で10分間顔をパックします。



■4:イスラエル

ここ数年注目されているのが、イスラエルの美容法。イスラエルと言えば、日本では“塩”が注目されていますよね。でも、イスラエルの女性は海岸の泥を使用した美容法を取り入れているのです。泥を身体中に塗り、塩水に浮きます。そうすることで身体や肌の洗浄効果があるとのことですよ。

家に泥を持ち帰り、顔や身体を洗うのに使用する人も多いといいます。



■5:ブラジル

ブラジルでは海が近いため、日焼け後の肌のお手入れを重視します。日焼け後のヒリヒリした肌には、オートミールを使用して痛みを鎮めるそうですよ。

やり方は簡単で、ガーゼにつつんだオートミールをぬるま湯や水に浸して使用するそうです。



■6:インド

インドと言えば女性の目に特徴がありますよね。強く印象深い目にするために、カジャルやコールと呼ばれるアイシャドーのような物にオイルを混ぜて、アイライナーで目を覆っています。それをすることで砂漠の強い日差しから目を守るのです。



■7:メキシコ

メキシコではくるっと上を向いたまつ毛を作るために、なんとスプーンのカールを使ってまつ毛カールを作ります。日本でもビューラーより、スプーンの方がまつ毛を綺麗にカールできるという声もありますよね。



■8:ルーマニア

ルーマニアでは、綺麗で強い爪を作るために、温かいオリーブオイルにビタミンAを入れて指先を浸します。モイスチャー効果が高く、2枚爪になって爪が割れるのを防いでくれるのです。2週間おきにやるのがおすすめだそうです。



■9:コスタリカ

美人が多いコスタリカ。この国の美人はオレンジジュースと水を混ぜてコットンに浸し、数分パックしてから洗い流すことで綺麗な肌を保ちます。この方法は、肌の弱い方は避けた方が良いかもしれませんね。



以上、世界の国々に伝わる驚きの美容法をご紹介しましたが、いかがでしたか? 筆者のおすすめはギリシャのローズマリーウォーターです。これは、顔やボディにも使用できます。ローズマリーは若返りの水としても有名で、安く簡単に作れるので作り置きしておいてもいいかもしれませんよ。

みなさんも世界の美容法で、とびっきりの美人を目指してくださいね。
PR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

忍者ブログ [PR]
 Template by repe